のりぐれのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月17日三宅島

<<   作成日時 : 2015/03/21 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
先週の日帰りの鬱憤を晴らすべく、リベンジです。が今回は低気圧の通過が遅れたため、来島直後は雨混じり。風は北東に変わったものの、ウネリが入って渡船はNG。地磯探しとなりましたが、候補が沢山あって迷う迷う。何処も入れるというのは贅沢な悩みだが、裏を返せば、何処も一長一短ということ。かなり午前中は北東風が強い予報だったため、風裏となるママに入りました。三宅の地磯でも1,2を争う水深の深い場所で爆釣も何度もあるところなのだが、私の実績はあまり良くありません。
開始するものの仕掛けが馴染むとガンガン手前に突っ込んでくる当て潮。確かここは遠投で釣れると聞いていたので、これはマズイ予感。餌は取ったり取らなかったりの繰り返し。結局潮は変わらず、辛うじて35cmぐらいの尾長1匹で10時半には撤収。前日も前々日も釣れていたのに、自分が来た途端にこれ。かっちゃんから「連勝ストッパー」の嬉しくない称号をもらう。

画像


画像
午後の部は、夕まずめの鉄板磯。前回渡船の割間の対岸にあたる土方の磯。




画像
橘丸が阿古の港から出航するぐらいからスタートです。コマセを4、5発入れてから、ちょい先に仕掛けを投入。張っていると何と一投目からバリバリっと道糸が走るアタリ。


画像一発目から40UPの尾長。今までの苦労が嘘のよう。

その後も25から35cmぐらいの尾長が飽きない程度に竿を曲げてくれる。小さいのを5匹ぐらい釣ると1匹40cmクラスが混じる感じ。他にもオジサンやカワハギ、ブダイなど楽しい五目釣り。際の浅いところで掛けたサンちゃんは50cm弱とは言え、ロケットのように沖へすっ飛んでいって、一瞬モンスターかと錯覚した。
残念ながら土方らしい夕方の爆釣が無かったものの、最終的に40UP5枚で何とか恰好はついた。
やはり三宅の磯は桁違い。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月17日三宅島 のりぐれのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる